STYLE

ドワーフの家づくり

  • 断熱×赤外線反射

    ぬくもりたっぷりの快適空間

    高性能グラスウール、断熱サッシ等を使用することで

    断熱等性能等級4(平成25年省エネ基準)をクリア。
    さらに夏場の冷房負荷を抑え、冬場の暖房効率を上げる赤外線反射断熱材「AIRIN」をプラスすることで省エネ性を向上。

    また機械や設備だけに頼るのではなく間取りや窓の配置方法、

    敷地条件などを考慮した設計をすることで風の通り抜ける

    自然と調和する住まいを目指します。

  • 素材へのこだわり

    経年変化を楽しむ、自然素材の味わい

    無垢材といえば健康面に良いというイメージが強いですが

    それ以外にも独特の経年変化も魅力的です。
    時間の流れと共に天然木は色を変え深い味わいを出します。
    また、スタイルに合わせて古材を使用することも可能です。

    壁紙は標準仕様でウッドチップ壁紙を使用しています。
    ビニールクロスとは異なり、通気性・透湿性に優れ結露やカビの発生を抑えます。さらに化学物質を使用していませんので

    人体に有害なホルムアルデヒドの発生もありません。
    塗装仕上げになるのでお好みの色に合わせてのコーディネートが楽しめます。

  • 暮らしを守る

    dwarfの安心構造

    dwarf独自の耐震地中梁逆ベタ基礎工法は、通常の基礎とは異なり地中に連続した梁を設けることで強固な基礎構造となっています。
    また床下空間を少なくすることで通気量が向上し常に乾燥した状態に保ちシロアリや湿気対策に効果を表します。

    構造は常に耐震等級2相当の壁量を確保し、

    設計毎ごとに建物の偏心率、量バランス、水平耐力を検討し

    耐震性能の向上を目指しています。

    建物形状も流行のデザインを模倣するのではなく、合理的で洗練されたデザインにすることで建物の耐震性、耐久性を高めます。

    また一部構造仕様を変更することで長期優良住宅にも対応致します。

  • 無垢板の外壁とガーデニング

    建物外観からエクステリアもデザイン

    建物の外観は一番人目に触れる場所。外部にも無垢材や漆喰といった天然素材を使い表情豊かな外観に仕上げます。
    また、アプローチ、植栽、石積みなどのエクステリアも建物に合わせて施工するので完成された外観になります。

    カーポートに関しては木製のオリジナルカーポートも施工しますので、景観を損なうこともありません。

  • 毎日をもっと、自分らしく

    空間まるごとコーディネート

    家づくりにおいて家具の選択はお客様自身で行うことがほとんど。
    住まいのスタイルを理解し、インテリアや配色に知識のある方なら問題ありませんが中々そういう方ばかりではありません。

    dwarfでは家具にカーテン、照明やアート、小物まで細部にわたってトータルコーディネートすることが可能です。

    またIKEAキッチンを使用することも可能。
    インテリアの一部として空間に彩りを加えます。

FLOW TO HOUSE MAKING

家づくりまでの流れ

  1. プランニング・お打合せ

    まずは、dwarfへお越し頂き、プランニング依頼を申し付け下さい。(建築する土地や、予定地などございましたら、土地の書類をお持ち下さい。)家づくりへの思い、こだわり、夢、ご予算などをお聞き致しますので、細かなことまでお話し下さい。

  2. お見積もり・設計図、プラン提出(無料)

    お客様の設計、プラン、お見積りを作成致します。図面、プラン、お見積りをお渡しし、

    ご説明致します。

  3. 仮申し込み

    十分にご検討して頂き、今後も私どもと一緒に家づくりを進めて行こうとご判断頂いた場合は、仮申し込みをして頂きます。(申込金として5万円頂きます。)
    仮申し込み頂きましたら、何度も打合せを重ね、納得いくまで設計、プランニング致します。

  4. ご契約

    設計、プラン、デザイン、価格、dwarfの家づくりに納得頂けましたら、

    ご契約とさせて頂きます。

  5. 着工(地盤調査~最終工事まで)

    着工から4~6か月が竣工の目処です。

  6. 完了検査・お引渡し

    基本完成後の見学会、写真の撮影、HP公開をお願いしております。

AFTER MAINTENANCE

アフターメンテナンス

まもりすまい保険
住宅性能保証機構(第三者機関)

この保険は、新築住宅の事業者等が、機構との間で保険契約を締結するもので保険金は住宅の構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に起因して住宅の基本的な耐力性能もしくは防水性能を満たさない場合に、被保険者である住宅事業者が、住宅取得者に対して10年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負担することによって被る被害に対して支払われます。

一生涯の家守り

メンテナンスは定期的に行って参ります。
自然素材系の住宅は性質により、最初の数年は不具合が出ることが多いです。
ただ、それは木が生きている証拠です。
私共は、家を建てればお客様とのお付き合いは終わりとは考えてません。
むしろ、そこからがスタートと思い、お仕事をさせて頂いております。
何かございましたら何時でもご連絡を頂ければ喜んでお伺い致します。

dwarf一同